芸能人のような「白い歯」を手に入れる差し歯・審美歯科|馬橋歯科医院|加須市騎西の歯医者。久喜市・行田市・鴻巣市

駐車場

0480-73-0158

〒347-0105 埼玉県加須市騎西31-4

  • メール相談
  • web予約
キービジュアル

esthetics

歯の「色・形」のコンプレックスを改善する
そして、「最高の笑顔」を手に入れる
それが、審美歯科治療

はじめに~芸能人のような歯を手に入れる審美歯科治療とは?

審美歯科治療とは、詰め物・被せ物を用いて「歯の色」「歯の形」「歯並び」をより美しくする治療です。そして、患者さんの口元のコンプレックスを取り除き、人生をよりいっそう楽しんでいただく治療とも言えます。

「笑顔で笑えるようになりました!」
「表情がすごく明るくなったと言われました」
「人生変わった!」

このような声をいただくことがあります。

患者さんが悩まれている症状別に、治療法をご紹介します。

お悩み:歯の色が気になる!?

歯が変色してしまう理由には下記のものがあります。

  • ①飲食物による場合
  • ②歯の外傷・神経が死んだ場合
  • ③被せ物の色が不自然
  • ④薬(テトラサイクリン)による場合
  • ⑤加齢による場合

①はホワイトニング(詳細はホワイトニング)、②はウォーキングブリーチ(詳細はホワイトニング)、③④⑤はセラミックを利用した審美歯科治療で改善が可能です。

③④⑤に関してご説明します。

被せ物の色が不自然

被せ物の色が不自然

他院で審美歯科治療をしたものの、納得のいく治療にならないことがあります。これは患者さんとドクターとの綿密な打ち合わせ不足や、手抜き治療に原因があります。審美歯科治療とは単に歯を白くすればよいという治療ではありません。他の歯とのバランスをうまくとり、いかに「人工物」と思わせないような作り込みが大切です。当院で行ったリカバリー症例をご紹介します。

  • 治療前
  • 治療後

薬(テトラサイクリン)による場合

薬(テトラサイクリン)による場合

テトラサイクリンとは、テトラサイクリン系抗生物質の総称で、歯の象牙質や骨に沈着します。テトラサイクリン系抗生物質は、以前は風邪薬のシロップとして一般に使用されていましたが、歯に対する副作用が報告され、最近では使用が控えられています。しかし、20代後半から40代までは、幼少期に服用した方が多く、歯に薄い黄色の縞模様が認められる方が多いのが現状です。現在でも呼吸器疾患や、皮膚疾患などにテトラサイクリン系の抗生物質が使用されています。テトラサイクリンの影響が少ない場合や、黄色系の着色の場合は、「ホワイトニング」だけでも白くすることが可能です。

しかし、テトラサイクリン変色歯は一般的に、ホワイトニングで白くなりにくく、白くなっても後戻りしやすい性質があります。「セラミック治療」では、セラミックの被せ物をしますので、後戻りなどはいたしません

加齢による場合

加齢による場合

年齢とともに歯が黄ばんだように見えてくるのですが、これは歯の表面のエナメル質がだんだんと薄くなり、エナメル質の下層にある黄色い象牙質の色が目立ってくるためです。また、象牙質自体も加齢とともに色が濃くなってくることも原因です。ホワイトニングでも対応できますが、後戻りしてしまいますので、変色しない審美歯科治療をお勧めします。

加齢による場合

下の画像はセラミックを用いた審美歯科治療とホワイトニングの併用症例です。

  • 治療前
  • 治療後

お悩み:銀歯を白くしたい!

銀歯(詰め物・被せ物)は保険が適用されるため多くの方が虫歯治療で選択されています。
しかし、見た目の悪さ金属イオンの悪害の原因となるため、最近ではメタルフリー(金属を使わない)のセラミック素材を選択される方が増えてきています。

銀歯の弊害

見た目×
これに関しては特にお伝えすることではないのですが、お口の中の金属色は非常に目立ちます。また、銀歯になっている歯が多いと、 「お口の管理ができていない=自己管理ができていない」とみられてしまう湯合もあります。
金属イオンの「悪害」
金属イオンが身体に及ぼす影響は人によって様々ですが、場合によっては金属アレルギーによる発疹(ほっしん)が起きることがあります。また、 金属イオンが歯茎に沈着することによって、歯と歯茎の境目に黒い線ができてしまうブラックラインも金属イオンの弊害のひとつです。

銀歯を白くする治療としては「セラミックインレー法(セラミックの詰め物)」「セラミッククラウン法(セラミックの被せ物)」があります。当院で行った症例をご紹介します。

  • 治療前
  • 治療後

お悩み:すきっ歯を治したい!

ラミネートべニア法

歯の隙間を改善する方法として「矯正治療」をイメージされる方も多いかと思いますが、審美歯科治療で対応できるものもあります。

「すきっ歯(正中離開)」は、ラミネートべニア法で治療します。ラミネートべニア法とは、歯の表面を薄く削り、付け爪のような薄いセラミックを歯の表面にくっつける治療法です。歯を薄く削るだけですので、麻酔は使用せずに治療が可能となります。また、すきっ歯の改善だけでなく、歯の「色」「形」のバランスも調整することができます。前歯の治療で利用します。

ラミネートべニア法

  • 治療前
  • 治療後

歯並びを全体的に治したい方はこちら

「歯の形」を変えたい

理想的な歯の形にする治療法として、主に「セラミッククラウン法」と「ラミネートべニア法」があります。これらの治療法は理想的な歯の形だけでなく、半永久的に変色しない白く綺麗な歯が手に入ります。治療方法はそれぞれ下記をご参照ください。

セラミッククラウン法

セラミッククラウン法

ラミネートべニア法

ラミネートべニア法

下記は歯の形を整えた症例となります。

  • 治療前
  • 治療後

「歯の形」により、第三者に与えるあなたの印象が変わることを御存じですか?
よりいっそう、女性らしさ、男性らしさを表現できる「歯の形」が実は存在します。

当院ではこれらを意識した治療を行っております。

女性的な歯

女性は、なだらかで繊細、そして丸いイメージを連想させます。歯の形も女性らしさを表現するためには、カドがない丸みの帯びた「卵型」が理想とされており、見る人に女性的な印象を与えます。これを専門用語で「オボイド」と呼ばれています。

男性的な歯

男性は力強さを連想させます。歯の形で男性らしさを表現するには、カドがある力強い形が理想とされ、見る人に男性的な力強さをイメージさせます。
具体的には左の2つの形です。
上の画像は専門用語で「スクウェア」と呼ばれており、カドの立った四角っぽい形です。
その下の画像は「テーパリング」と呼ばれる形で、先端にいくほど歯が太くなる形で、これも男性的な印象を与えます。

これらに加えて、「歯のサイズ」も審美性に大きく影響を与えます。

専門的なお話になってしまうので割愛いたしますが、下図のような数学的なバランスの均衡が取れた歯のサイズが美しいとされています。

「歯のサイズ」も審美性に大きく影響

美しさを表現するのは、「歯科技工士」という存在

歯科技工士

歯科技工士

歯科技工士という職業をご存知でしょうか?
あまり表に出てこない存在ですので、患者さんが知らなくても無理はありません。

実は、審美歯科で利用する被せ物等は、この歯科技工士が作成します。
歯科医師が作るわけではないのです。

つまり、この歯科技工士の「腕の良し悪し」で「美しさのクオリティ」が決まってしまうといっても過言ではありません。

当院では、歯科技工所「Irodori」に被せ物等の製作をお願いしています。精密な技工物を製作していただけるのはもちろんのこと、患者さんと実際にお会いし、歯の色を決めていくなどのこだわりを持っています。とても信頼のおける方です。

今回、この方にインタビューを行ってきました。
是非、仕事におけるこだわりを感じてください。
詳細はこちら

美しさだけでなく「身体の健康」も追求

皆様ご存知でしょうか?

歯を治すために行った歯科治療の影響で、よりいっそう歯が悪くなってしまう場合があることを。そして、時には歯のみならず、身体の健康にまで害が及んでしまう場合があることを。下の画像をご覧ください。

  • 治療前
  • 治療後
金属アレルギー

これは銀歯で治療した部分に虫歯菌が入り込み、再治療になったケースです。
一見、外から見ると何でもないように見えますが、銀歯を外してみると中が虫歯になっていることが分かります。

また、右の画像はお口に入れた「金属」の詰め物・被せ物が原因で「金属アレルギー」になってしまった症例です。

金属が肌に触れることで、かゆみが出たり皮膚がかぶれたりする「金属アレルギー」。対策として金属製のアクセサリーを身につけない方がいらっしゃいます。
しかし金属アレルギー症状は、金属が肌に触れることだけで起こるものではありません。
金属の詰め物や被せ物が溶け出し、体内に取り込まれることでも起きてしまうのです。
これらは保険適用の「銀歯」だからなってしまったわけではありません。
自費治療でも選択する材料や、精度の低い治療を行うことで生じてしまうことです。

治療したら、治療前よりも良くならなければならない。
このように患者さんが考えるのは当然であり、当院も当然のことと考えています。
そのため、当院では「歯の健康」そして「身体の健康」を第一優先とし、精度の高い治療、適切な材料の選択を徹底しております。

無料個別相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。
どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

電話での問い合わせ

0480-73-0158

医院の住所

〒347-0105 埼玉県加須市騎西31-4

診療時間
09:00 ~ 13:00
14:00 ~ 18:30
  • ※休診日:木・日・祝
  • ▲土曜日の午後は17:00まで

芸能人のような「白い歯」を手に入れる差し歯・審美歯科|馬橋歯科医院|加須市騎西の歯医者。久喜市・行田市・鴻巣市

診療時間
09:00 ~ 13:00
14:00 ~ 18:30
  • ※休診日:木・日・祝
  • ▲土曜日の午後は17:00まで
  • メール相談
  • web予約
Copyright MABASHIDENTALCLINIC Co.,Ltd All Rights Reserved.

このページの先頭に戻る